blog

2017/05/24 07:01


布ナプキンアドバイザー講師®︎ オンプロジェ會澤寛子です。


{C3434F52-7FC1-462C-9988-E3905C852401}


布ナプキンを知る前までは考えもしなかったことです。
恥ずかしながら・・・
地球環境まで意識を持てませんでした。


私が小さい頃から受けてきた教育の中で、使い捨てナプキンは捨てる。。。
つまりゴミになります。
それが普通だと思っていました。


そして。
自分が出した生理用品のゴミを『汚物』と呼び。
黒いビニールに入れて「汚いもの」を見ないようにして捨てる。。。


それって・・・
どうだろう。。。
自分の身体から出た経血を汚いものとして扱うって。


違和感ありありでした。
だって!
自分を汚いって思っていることになるよね。
自己否定。


布ナプキンや、温布®︎(おんぷ)に出会ってから。
洗って繰り返し何度も使うので、ゴミが出ません。ゴミ捨てもしなくていいんです。


{45739668-432E-4FBA-AAB9-EB25E4B91DDA}



毎日必ずでるゴミ。
でも、布ナプキンを使うと、そのゴミを少しでも減らすことができます。


『毎日出るゴミを減らせた!』と、思うと。
ちょっと地球のためにいいことをしているのが、気持ちよく感じませんか?


我が家は、生理用品のゴミを全く出さなくなりました。そして、生理用品も買っていません。
毎月必ず買っていたのに。


{B68AD37D-2C07-48F8-AD9C-7F42ACDDBED3}


温布®︎に変えてから、地球環境にもお財布にも優しくなり、エコです♡

最近は。
使い捨て紙マスクをやめて。
ハンドメイドのガーゼマスクも使っています。


{F2E02FB8-F335-4990-8D1E-FE70AF511EB0}

お客様にも可愛い♡
って好評なんですよ。

みんなやっぱり女子力高い!!!
可愛いものには目がいくのねっ。

{7353D4E2-9EE5-4D1D-8A2C-47AA1417F329}

⬇︎1枚からでも買える温布®︎はこちら